赤ちゃん ファンデーション 誤飲

意外に多い赤ちゃんの化粧品の誤飲

赤ちゃんというのは、手に掴んだ物を口の中にすぐ入れてしまうことがあり、
ママがほんの一瞬目を離した隙に、誤飲してしまうことも、
少なくないようです。

 

赤ちゃんが誤飲をする物の中でも、代表的なものに、
ファンデーションが挙げられます。
では、赤ちゃんがファンデーションを誤飲してしまった場合、
どのような処置を取ればいいのかについて、紹介していきましょう。

 

まずは、赤ちゃんの口の周りや口の中に入ってしまったファンデーションを、
落ち着いて拭い出して下さい。
指を口の中にそっと差し入れて、優しく拭きとるようにしましょう。

 

この時、無理に喉の奥深くまで指を入れると、
逆に異物を押し込んでしまう可能性があるので注意してください。

 

ファンデーションの場合、少量の誤飲ならば、それほど心配はありません。
口の中を綺麗にした状態で、赤ちゃんの様子が普段と変わらないようでしたら、
念のために水でうがいをさせてあげるだけで、十分だといえます。
もちろん、赤ちゃんの様子がおかしいようでしたら、すぐに病院に行って下さい。

 

最も大切なのは、赤ちゃんの手の届くところに、
ファンデーションを置かないことですが、それと同時に赤ちゃんが誤飲をしても、
問題が少ないような安全性の高いファンデーションを使用していることも、
重要になってきます。

 

ミネラルファンデーションならば、化学物質や油分が含まれていないので、
万が一赤ちゃんが誤飲をしたとしても、すぐに吐き出させることで、
余計なトラブルを回避することができます。

 

ママが選んだミネラルファンデーションランキングを見る


このページの先頭へ戻る